酷暑から一転、昨日からぐっと涼しくなりました。
が、昨日の午後、結構大きい地震がきましたね。

会社の壁が、ぎっしぎっしと揺れていました。
静かに時のすぎるのを待ちましたが、震源はまた東北地方。
まだまだ油断はできません。

ということで、弊社HPのトップの左サイドに

さいたま市地震防災マップ
さいたま市洪水ハザードマップ
さいたま市防災気象情報
のリンクを張りました。

さいたま市のHPから抜き出したもので
探そうと思えば、誰でもキーワード検索で出てきますが、

物件探しの時に、この場所はどんな場所?
と即座に利用できるように場所を設けました。

ただし、真っ赤になっている地域にも
多くの家があり、人々はたくさん住んでいます。
その為の今の時点で考え得る、防災対策が施されているはずです。

他の市でも防災関連のマップを出しているので
比較をしてみるのもいいでしょう。川口市 蕨市 戸田市 

弊社扱いのさいたま市のエリアも、
高低差、軟弱地盤が結構あり、液状化もあります。

また、白塗りだから絶対大丈夫ということではありません。

やはり物件の場所に立って、現地の状態、土地の歴史を
踏まえ、交通、環境に、建物の力をプラスして、
総合的に判断することが必要です。

当然ご予算と相談しなくてはなりません。

物件探しに利用していただけたら幸いです。

■(有)住ステーション浦和
あっちゃんの不動産情報室
ギタの楽書き帖
のりひよのタイピング日記
みきこ手帖 
とよにっき
Maruri’s Cafe
クローバーのひとり事