先日、建売用地の土壌汚染調査の結果が出てきました。

全く問題はなかったのですが、
念のためとは言え、お客様の要望になっていました。
23年9月の埼玉県土壌汚染マップ
今や、土壌汚染は、薬品工場や工場跡地に注意を払うだけでは不十分。放射性ヨウ素やセシウムの測定まで気にしなくては・・

7日NHKスペシャルで南相馬の除染の現実を見ました。
NHKシリーズ東日本大震災
除染、そして、イグネは切り倒された

除染した物体の最終処分場の行き先も決まっていません。

もちろん原発の使用済み廃棄物も。

このところ竜巻が頻繁に起きています。
3本の竜巻をテレビで見ました。
地震や津波だけではない。
竜巻がどこで起きるか、想定外はもう通用しません。

思い出して黒澤明監督が20年前に作成した映画「」のビデオを見ました。

赤富士」の井川比佐志演じる○○電力会社の社員とお母さん
水車のある村」の笠智衆の笑顔そして「鬼哭」のいかりや長介

当時の私には、なんのことやらよくわからなかったので
残念ながらパンフレットは購入していませんでした。

黒沢監督は20年前に、原発の今日のあることやその先を
どれだけ見通していたのでしょうか。

明日の糧のために、目先だけしか見えない者にも
もう少し先の想像くらいはできるものです。

さいたま市の不動産は◆◆(有)住ステーション浦和◆◆
あっちゃんの不動産情報室
ギタの楽書き帖
のりひよのタイピング日記
Maruri’s Cafe
みきこ手帖 
とよにっき