埼玉県さいたま市の相続相談 女性のための相続サロン
女性は4つの顔で6回相続?

贈与と相続の基礎知識
暦年贈与と相続時精算課税
教育資金の一括贈与非課税
住宅資金贈与の非課税額
結婚子育て資金非課税額
遺言書を作りたい
遺産分割の仕方
遺留分の減殺請求って何?
認知症と成年後見
 相続・贈与の路線価
相続(死亡)発生
手続き一覧・・スケジュール
お墓の管理・清掃
相続税の基礎知識
相続税かかるの?
簡易判定しましょう
配偶者の税額控除は
1億6千万又は法定相続分で
小規模宅地の評価減とは?
自宅の土地は330u80%減
事業用の土地の評価減とは?
400uまで80%減
広大地の評価減とは?
施設に入って相続・自宅は?
生命保険の非課税限度額?
 ※上記の主なリンク先は公的機関と友人の専門会社です。ご不明な点などお気軽にお問合せ下さい
毎月第一土曜日の午後は、
相続・不動産の個別無料相談

info@agentsaitama.co.jp
女性と住まい      トップへ

女性にとって住まいは重要なステージです。家族の衣食住の健全化を図り、心身ともに毎日を快適に過ごす為に、その細々とした作業の大部分を女性が担っていることは、働いている女性も、専業主婦にとっても同じです。
現在、家事労働の分担協力、育児の分担協力、介護の分担協力等、人生において費やす時間は、圧倒的に女性が多く、快適な住まいづくりに心を砕くのも女性が中心です
女性にとっての住まい選び

それゆえ、 住宅選びには女性の判断が重要ですが、ローンは男性が単独で負う場合がとても多いです。女性の収入の差、子育てしながら働き続けることの将来への不安定さもあります。ゆえに所有権は夫だけになるケースが多いのです。
当分の間、日常生活においては、夫婦で信頼し合っていれば問題は見えません。互いに協力し合って分担しているので、財布も、通帳も一緒かも・・・でも、売却の時、相続の時、離婚のときはどうなるでしょう。様々な人生があります。
所有権の一部を持分で持つ

住宅を購入する時、自己資金に少しでも妻の資金を出費するのなら、共有になります。共働きは給与の割合や、自己資金の割合で共有持ち分にして所有権登記します。住宅に所有権の一部を持分として持つことで、意識はどうでしょうか。   
共有の時は
・売却した時、最大3000万×2で6000万までの利益には税金はかかりません。
・相続の時は、互いの相続分は減ります。課税される時は課税分が減ります。
・共有はどちらか一方が、勝手に売却することはできません。
配偶者への居住不動産の贈与2000万まで非課税

婚姻期間が20年以上の夫婦の間で、居住用不動産又は居住用不動産を取得するための金銭の贈与が行われた場合、基礎控除110万円のほかに最高2,000万円までの控除(配偶者控除)できます。これから購入する場合はもちろん、現在の住居で2110万円相当の割合で持分を贈与されても、贈与税はかかりません。ただし、同じ夫婦間では1回だけです。配偶者への居住不動産の贈与2000万まで非課税
共有した相続財産は

居住中の家は所有権を持ち、次の相続に備え、遺言書を用意すると良いでしょう。
ホームや親族等、他所へ転居してから3年後の12月31日までに売却した場合、
3000万の特別控除が使えます。
空家の遠方の実家は

※いつか故郷に戻るのなら、固定資産税を払い、墓参り・地域との繋がり、同窓会等を大事に。
※土地建物の管理は地元の不動産会社に任せるなどして、放置しないようにしましょう。
※戻る予定がないなら、早めに地元の信頼できる不動産業者に依頼し、売却しましょう。
※お金の多い少ないより、今後の維持管理、子孫への相続を考えてみましょう。
※古い空家、庭が草木で荒れ果てていると、火災や犯罪、地域の環境に悪影響を与えます。
 地元の役所などにも相談して対策を練るとよいです。自治体によっては空家対策があります。
※祭祀の継承相続・墓の移転も考える必要があるかもしれません。

       埼玉県空家相談窓口
老後の生活の為に リバースモーゲージ

※不動産を担保にして、老後の生活費を用意する事ができます。
リバースモーゲージとは 介護ぱど たとえば銀行のケース (詳細は別途お尋ね下さい)
個人情報保護 Copyright居Zステーション浦和 all rights reserved