今日は仕事納めで大掃除。
2011年は、住まい探しのお客様のご要望が、大きく変化した年です。
地盤、液状化、防災、そして耐震、耐久、エネルギーなど、3月11日を境に、建物の心配とともに土地そのものに注視する方が一気に増えました。放射能の影響についても少しありました。
市内には、結構高低差が有る地域がありますので、浸水(内水)についても心配です。全区
そうした中、さいたま市は22日国から
次世代自動車・スマートエネルギー特区」に指定されました。
愛知県豊田市など、全国で26件だそうです。

電気自動車の普及
スマートホームを浦和美園地区に百戸
2人のりEV原動機付自転車の開発・普及

2012年から5ヵ年計画の総事業費は九十億円
スマートシティ新都心参考

清水勇人市長は
「市がリードしてさいたま市のみならず埼玉県が未来都市になっていけば」と語ったそうです。
未来都市とはどんな姿でしょうか?

それを決めるのは、市民である私達ですね。

さいたま市の不動産は(有)住ステーション浦和
あっちゃんの不動産情報室
ギタの楽書き帖
のりひよのタイピング日記
みきこ手帖 
とよにっき
Maruri’s Cafe
クローバーのひとり事