NHKクローズアップ現代で
女性が日本を救う?」IMFのラガルド専務理事と経済同友会の
長谷川代表幹事等の出演で、
高等教育を受けた日本の女性達が
もっと労働市場に、
もっと管理職に就くことで
少子高齢化に歯止めをかけ、経済活性化を促すはずと話がされました。

その為には何をなすべきか、
データーに基づきながら、オランダの制度改革、韓国の例、
日本の企業内の例などが紹介されました。

弊社に来られる住まい探しのお客様のかなりのご夫婦は
共働きです。
保育所のことや学童保育のことなども考慮しながら、相談させていただいています。

ウーマンリブ運動」に疑問を抱きつつ、「関白宣言」に微笑みつつ
ず~と働いて来た者にとって、
時代の大きな変化に、感慨を覚えた一時間半の番組でした。

2人の子供を育てIMFのトップになられたラガルドさんのかっこよさと
子供を置いて働きに出ることの「罪の意識」という言葉に
違和感は感じましたが・・・
フランスでもその時代はこんな具合だったのでしょうか。

さいたま市の不動産は◆◆(有)住ステーション浦和◆◆
あっちゃんの不動産情報室
ギタの楽書き帖
のりひよのタイピング日記
Maruri’s Cafe
みきこ手帖 
とよにっき